お散歩

お散歩

今日は朝起きてみるとかなり遅めの時間でした。

なんだか変な夢を明け方に見たせいで眠りが浅かったようです。

なんだか体が重いような気がして、目をあけてみると…

体が動かない…

まさか、金縛り!!

と思ったのもつかの間。

息子が上にのってすぴーすぴーと気持ちよさそうに寝ていました。

なんだかあまり目覚めがよろしくありません。

とりあえず洗濯、掃除を終わらせて気分転換でもしようかと思いました。

外を見てみると、気持ちの良い秋晴れです。

せっかくなのでお散歩にでも出かけようかと思いました。

でもここで一つ問題です。

昨日は桜島の爆発が数回あり、風向きが市内のほうです。

私は火山灰アレルギーというか、灰がふると喘息がでます。

今まで喘息なんてなかったのに、鹿児島に来てからなりました。

でもせっかくだからお散歩に行きたいし、夫の給料日なので銀行にも行きたいし、郵便局にも行く用事があるし、明日の朝のパンも買わないといけないということで意を決してお散歩に行くことにしました。

お散歩に行くとなったら対策はしっかりします。

まずはマスク。

マスクがあるとないとでは全然のどへの影響が違ってきます。

さらには帽子、日傘も必須です。

本当ならばサングラスもしたいのですが、銀行に行くし強盗に間違えられたりするのも嫌だったので我慢です。

そういえば友達に冬で寒かったからフルヘルでコンビニに入ってカラーボールを投げられた子がいました。

本当にそうれだけは勘弁です。

対策をばっちりしていざ外へ。

とっても涼しいんですね。

風が気持ちよくってついつい遠くまでお散歩したくなります。

でも灰が降っているので短時間でないといけません。

まず向かったのは郵便局です。

敬老の日から少し過ぎてしまいましたが、おじいちゃんおばあちゃんに息子のフォトブックを送りました。

息子からしたらひいじいちゃん、ひいばあちゃんです。

なんだかすごいですよね。

長生きしてほしいですね。

その足で銀行へ。

通帳記入をしてきました。

家に帰るとそれとにらめっこしながら今月の予算案を考えないといけませんね。

そのあとは公園沿いを通ってのんびりと帰ってきました。

でも、パンを買うのをすっかり忘れてしまっていたのでどうしよう…といまさら焦っています。

新型アウディA4

レバーをおいしく

女性には鉄分は不可欠なものですが、この鉄分を摂取するといえば代表格は「レバー」でしょう。

でも焼き鳥のレバー以外、なかなか食卓に出すバラエティがありませんよね。それにやはり、けっこうクセのある食材ですから、扱いづらいところもあります。

基本的な下処理としては、いろいろあるようですがやはり牛乳で臭みをとるのが一番簡単でいて効果的なような気がします。

私は主に鶏のレバーを使いますが、血合いや筋などをとりのぞいたら流水でよく洗い(牛乳に漬ける以上にここが一番大事かもしれない)、それから牛乳に漬けておくようにしています。それから使う時にもまた、牛乳とともに流水で洗い流すようにしています。

下処理をしたレバーで、私がよく作るのはこんな料理です。

?レバーの甘辛煮

ぶつぎりにして、わりと小さめにしたほうが扱いやすいです。鍋にだし少量と黒砂糖たっぷりめ、醤油、酒もたっぷりめで、レバーがひたひたになるぐらいいれて一度軽く沸騰させて、アクをとったらあとは弱火で煮詰めます。最後のほうは焦げやすいのでそこだけ注意が必要ですが、ある程度こってりと煮詰めたほうがおいしいのでしっかりと汁気がなくなるぐらいまで煮詰めます。

それを冷蔵庫で冷やして、小鉢などに少しずつ盛りつけます。

?レバーペースト

下処理をしたレバーとタマネギ、人参のしっぽや野菜くず、それにベーコンを加えてよく炒めます。炒めたらひたひたより少し少なめぐらい白ワイン(なければ水でも)いれ、コンソメのキューブひとつ加えて中火で煮詰めます。ほとんど汁気がなくなるまで煮詰めたら、それをフープロにいれて、ハーブ類適当につっこみ、香辛料もお好きなものをいれて(粒胡椒は必須)グワーンとして、あとはココットなどにいれて冷蔵庫へ。一日寝かすと味が落ち着きます。

?ニラレバいため

レバをさっと炒めたら、ニラともやしをいれます。そこへ、醤油、味噌、砂糖、ショウガ、おろしニンニク、ごま油、オイスターソース少量(あればウエイパーなども)を混ぜたタレを回しかけて手早く炒めます。

鉄分豊富でお値段も手頃なレバーをうまく活用して食卓にのせましょう。