大掃除

大掃除

夫は普通の会社員なので、基本的に土曜日と日曜日、祝日はお休みです。

あくまでも基本的に、ですが。

最近では土曜日はほぼ毎週出勤です。

息子の面倒をよく見てくれる夫ではあるのですが、やはりどうしても家にいる時間が短いので私が見る時間が多くなります。

息子は可愛いし、面倒をみるのも嫌ではありません。

ですが、やっぱりやりたいことが制限されてしまうということは否めません。

ゆっくりお茶をしたり、ショッピングしたりというのも最近できていない気もしますが、お昼寝のタイミングなどを狙ってはゆっくりするようにしています。

でも、一番できないなと思うのは家じゅうの掃除です。

掃除機をかけたりなど基本的なことは息子が起きていても、抱っこをしながらすることはできます。

でも、ちょっと手の込んだところの掃除なんかはできません。

息子はまだ気になったものはなめてしまうことが多いので、洗剤などを使うのもためらわれます。

引き出しの整理をしようとでもすれば、息子の格好のおもちゃになってしまいます。

掃除したいなという思いだけが膨らんでいた毎日です。

そんな時に夫が息子を会社に連れて行ってくれました。

毎日育児で大変な私へのご褒美だそうです。

とっても嬉しかったです。

夫は普段ゴロゴロできないから、今日くらいゴロゴロしてのんびりしてと言ってくれました。

でもせっかく一人で自由に時間を使えるので、ここは普段できない掃除をしようと思いました。

まずは、キッチンです。

ガスコンロが結構油まみれになってしまっていたのでまずはコンロです。

磨くとピカピカで気持ちいいです。

その後、食器棚の整理、流しの掃除、シンク下の整理整頓、電子レンジの掃除…

かれこれ1時間ほどかけてキッチンはきれいになりました。

毎日使うからこそきれいだと嬉しいですよね。

そのあと、お風呂、リビング、書斎…と掃除を進めていると、いつの間にか夫が帰ってきました。

夫はきれいになった部屋を見て喜んでいたものの、せっかくだからゆっくりしたらいいのにと言っていました。

でも、今回は掃除をしてよかったと思います。

ホンダエヌワン

土曜日の朝に

土曜日の新聞広告はたくさんあって、けっこうよい暇つぶしになります。

主婦の性なのか、安売り、セールの情報を常に探しているというのもあるけれど、たとえば車とか、マンションとか、そういう「買う予定のない・買えない」モノの広告を見るのもまた、楽しいものです。

私は夫や子供たちがあきれるほど、ちらしの隅々まで読むほうです。スーパーの広告なんかは、大手チェーン店ですとすみっこのほうにときおり「○○店ではお酒の販売はありません」とか「○○店は開店時間が異なります」などと書いてあることがあるのですが、そういうのも残さず読んで、「へぇー、足立区の○○店はお酒はおいてないんだね」とどうでもいい情報を口にします。すると夫に「……行くわけもない店のちらし、読むなよ」とつっこまれるのですが。

土曜日の新聞折り込みちらしが好きなのは、たぶん、そういう情報網としての活用だけではなく、読む時間帯が落ち着いているからかもしれません。

土曜日の朝は、子供の学校がお休みであればゆっくりと朝寝坊をし、普段はパン食のわが家もご飯を炊き、みそ汁を作り、納豆に鯵の干物などという旅館の朝食みたいなものを用意します。

家族揃って朝ご飯をたいらげると、今度は夫がいれてくれるコーヒーをのんびり飲むのです。

このコーヒーを飲みながら、夫はソファで新聞を読み、子供は朝からレゴブロックなんぞをひろげて遊び出し、私はダイニングテーブルにちらしをずらりと並べて、ゆっくりと読むわけです。

たいしたことをしているわけではないのですが、これがけっこうノンビリとした、いい時間なんですよ。

別に何の糧になるというでもない、格別何が面白いというわけでも興味深いというわけでもない、ただのちらしだからいいんです。単純に「安いなぁ」とか、「かっこいい車だなぁ」「ローンの金利って安いんだなぁ」「へぇ、先着50名には粗品進呈だって」とか……。

それでだらだらと1時間ぐらいすごしちゃうんですよ(笑)

それから土曜日だとおもむろに、家族で外出とか予定とかたてるわけですけどね。

土曜日の朝の、ちょっとした「頭ポカ~ン」とできる時間なのです。